2010年12月05日

ES-LA74の機能と特長 その4


ES-LA74の、その他の機能や特長についてご紹介します。

【パナソニック独自の第四の刃】

ES-LA74の第4の刃、フィニッシュ刃は、ヒゲを根元からとらえる薄刃と、肌をガードする60μmの厚刃による立体構造になっています。
薄刃が今まで剃り残しとなりやすかったアゴ下のクセヒゲを捕らえやすくして、厚刃は肌が内刃にふれないようガードすることで、肌に優しい更なる深剃りを実現しました。

【肌にフィットするマルチフィットアーク刃】

ES-LA74では、刃に適度なふくらみを持たせたのがマルチフィットアーク刃を採用。
今までの電気シェーバーのフラットな外刃では、顔の柔らかい部分でヒゲをとらえにくいという弱点を解決しました。

【肌への圧力を均一にするネット刃】

ES-LA74では、刃穴を同一形状に揃えて肌への圧力を均一にしまして、ヒゲを均等に絞り出します。
1度に大きな力がかからずシェービングがたいへんスムーズになりました。

【ヘッドにお前後の動きをプラス】

ES-LA74のヘッデオは、左右約20°の動きに加え、前後約25°の動きをプラスしています。肌に軽く当てるだけでヘッドが肌に吸いつくように動き、しっかり肌に密着します。


ES-LA74の詳細はこちら⇒⇒⇒


posted by ES-LA74 at 12:00| ES-LA74の機能と特長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。